記事

猫と一緒に旅行:フェリーのヒント


あなたの猫にならずに休暇中に自分自身を想像することはできませんか?ペットと一緒に旅行するのは必ずしも簡単ではありません。フェリーなどの異常な輸送モードが問題になる可能性があります。 フェリーでの旅行に重要:安全な輸送ボックス-画像:Shutterstock / eAlisa

そのため、猫とのフェリー旅行を予約する前に、輸送条件を慎重に確認する必要があります。これにより、旅行中のストレスを回避できます-または、旅行を完全に停止する必要さえあります。これは、たとえば、フェリーラインが指定されたキャビンでの動物の輸送のみを許可し、既に完全に予約されている場合に発生する可能性があります。

フェリーでの旅行:ペットの料金は可能です

フェリーに乗るときに猫を引き渡す必要がないのはいいことですが、動物はデッキの輸送バスケットに入れて持ち込むことができます。一方、あなたの最愛の人は余分な荷物と見なされる可能性があり、料金が適用される場合があることに留意する必要があります。一部のペットの飼い主が、愛する人、つまり自分の手が良いことを知っている場合、喜んで支払うことができる追加料金。

別の方法として、いくつかのフェリーで宿泊施設用に別の動物室も利用できます。ただし、これらの一部では、旅行中の所有者のアクセスが制限されているか不可能です。これに備えて、猫がそれを処理できるかどうかを検討する必要があります。結局のところ、旅行はペットにとって非常にストレスになる可能性があります。

あなたの猫は、旅行中であっても世話をしたいです

どのタイプの宿泊施設を選択しても、外出中であっても猫のケータリングはお客様の責任です。したがって、通常のキャットフード、最愛の毛布、または必要な薬は、すべての動物愛好家の荷物に入れておく必要があります。これは、短いフェリー旅行と数時間かかる旅行に適用されます。ルートの詳細情報は、各プロバイダーのホームページで見つけることができます。

散歩や犬の訓練のためのけん引ライン

けん引ラインは、さまざまな犬の訓練ユニットに実用的な非常に長いラインです...