情報

犬のクロスステッチパターン

犬のクロスステッチパターン


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

犬のクロスステッチパターン

クロスステッチの画像を取得するために、正方形の布または一枚の布にパターンを作成する方法を紹介します。このチュートリアルでは、犬のクロスステッチの写真を作成するプロセスについて説明します。簡単なクロスステッチのパターンを使用して、犬を入れた正方形を描く方法を学びます。クロスステッチのパターンを見つけるには、それらを検索する必要があります。クロスステッチの犬のパターンは、インターネットで見つけることができる最も人気のあるパターンのいくつかです。

お気に入りの犬がいる場合は、クロスステッチを作って針先のケースに入れることができます。自分用に作ってギフトとして贈ったり、大好きなペット用のセットを作ったりできます。犬のためのこれらのクロスステッチパターンはプロの芸術家によって設計されているので、最終結果は美しいでしょう。このチュートリアルに表示される画像は、犬のクロスステッチパターンの作成方法を学ぶのに役立ちます。パターンの無料の印刷可能なデジタルバージョンが必要な場合は、コメントセクションでリンクを確認してください。

犬をクロスステッチする方法

クロスステッチの絵を作る方法を知っていれば、犬の絵を簡単に作ることができます。正方形の布から始めて、布の真ん中に犬を作ります。このチュートリアルでは、犬のクロスステッチパターンを作成する方法を説明します。

どのようなツールが必要ですか?

犬をクロスステッチする方法を段階的に説明します。次のツールが必要になります。

クロスステッチミシンとサイズ12/2の針。

サイズG / 6の針。

サイズ12のミシン糸。

一枚の生地、クロスステッチミシンの幅。

クロスステッチスレッダー。

スレッドカッターまたははさみ。

サイズ9/4およびサイズ6のクロスステッチ針またはフック。

また、使用したい犬の写真も必要です。

ステップバイステップの説明

正方形のクロスステッチの犬の写真

このチュートリアルでは、犬を入れた正方形の布を作成するプロセスについて説明します。どんな種類の生地でもプロジェクトを始めることができます。カット済みの生地を使用できます。

生地を準備することから始めます。

サイズ12/2の布と針を使用してください。

針が生地の上部にあり、生地がぴんと張られていることを確認してください。

スレッドカッターまたははさみを使用して、同じサイズの4つの正方形を作るために生地をカットします。正方形のサイズは針のサイズと同じです。仕上がりサイズが必要ない場合は、クロスステッチミシンをガイドとして使用してください。

段ボールを使用して生地を支えることができます。

右側を上に向けて刺繡板に布を置きます。

生地の上に必要なパターンを配置します。

生地の真ん中から始めて、縫い目を縫うことから始めます。

生地の端からステッチを開始し、強いステッチを行います。

ランニングステッチで仕上げます。

用意したフレームに生地を置きます。

生地とフレームを縫い合わせます。

犬の画像を撮り、生地の中央に配置します。

写真を生地に縫い付けます。

生地を真ん中でカットし、生地の4面を縫います。

犬の足の作り方

簡単なクロスステッチパターンを使用して犬の足を作ります。犬の体に使用したのと同じ針と糸を使用して、足を体に取り付けます。

足に詳細を追加できます。

犬の足に必要な詳細を追加します。

足が生地の右側にあることを確認してください。

犬の耳と鼻の作り方

サイズG / 6のクロスステッチ針を使用してください。

足を作ったのと同じ方法で耳を縫うことができます。

ランニングステッチを作り、犬に耳を縫います。

鼻を作るには、ランニングステッチを使用します。

鼻の下部を縫うことから始めて、鼻の上部でステッチを終了します。

あなたは鼻にいくつかの余分な詳細を置くことができます。

耳を作るには、耳を布の上に置き、ランニングステッチを使って耳を体に取り付けます。

残りの作業には同じ針と糸を使用してください。

耳の反対側を生地に縫い付けます。

ボタンの作り方

他のプロジェクトで使用したものと同じ針と糸を使用してください。

サイズ9/4のクロスステッチ針を使用してボタンを作成します。

クロスステッチ糸で針を通します。

ボタンを生地に縫い付けます。

ボタンを生地に縫うためにランニングステッチを作ります。

ボタンの反対側を生地に縫い付けます。

クロスステッチの仕上げ方

生地の底にランニングステッチを入れることで、クロスステッチのパターンを仕上げることができます。

背景を作る生地でも同じことができます。

クロスステッチのパターンの上にパターンをステッチすることができます。

ランニングステッチで作業を終えることができます。

このパターンはサイズ12のミシン糸を使用しています。

パターンはサイズ10のミシン糸を使用して作成できます。

パターンで作成する他のプロジェクトにも同じサイズの針を使用します。

このチュートリアルは、プロのアーティストによって設計されました。このパターンでたくさんのプロジェクトを作ることができます。

犬のクロスステッチのパターンデザイン

あなたはオンラインでクロスステッチのための多くのパターンを見つけることができます。それらのほとんどは無料になります。これらのパターンは、多くの場合、自分のスキルと経験を他の人と共有したい専門家によって作成されます。犬のためのこれらの無料のクロスステッチパターンは、犬のクロスを作るのに最適です


ビデオを見る: クロスステッチ DMC猫と犬のクロスステッチ (かもしれません 2022).

Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos