情報

開花ツルハナナスは犬に有毒ですか?

開花ツルハナナスは犬に有毒ですか?


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

開花ツルハナナス(Solanum jasminoides)は、その成長の速さ、半常緑の葉、白い花のために、多くの庭で栽培されています。ガーデンポテトのように、葉、茎、花、ベリーはすべて、愛する子犬のピカソを含め、人と獣に有毒です。

有毒なナス科

トマト、ジャガイモ、開花ツルハナナスを含むナス科のメンバーはすべてアルカロイドを含んでおり、大量に食べると有毒になる可能性があります。アルカロイド中毒の症状には、錯乱、瞳孔散大、下痢、よだれ、眠気、嘔吐、脱力感などがあります。ピカソがあなたのブドウの木を食べたかもしれないと思うなら、できるだけ早く彼を獣医に連れて行ってください。獣医に何を食べたかを伝え、植物のサンプルを獣医のオフィスに持っていきます。

参考文献


Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos