情報

犬のラフパッドとはどういう意味ですか?


犬の足にあるこれらのパッドは、クッション性を高めるだけではありません。仲間のパッドが頑丈で摩耗している場合は、少し甘やかしていただければ幸いです。犬の粗い足の裏を治療する最良の方法については、獣医に相談してください。

原因

あなたの犬が厳密に家に閉じこもっていない限り、彼は荒くて岩だらけの表面に遭遇する可能性があります。これらの屋外の表面は、足の裏の荒れを引き起こすだけでなく、爪の骨折、足の裏の間の嚢胞、および足の裏の裂け目を引き起こし、犬が歩くのを苦痛にする可能性があります。つや消しの毛皮、バリ、岩、その他の破片などの異物は、つま先の間の領域を刺激する可能性があります。

フットパッドの怪我

ほとんどの犬の足パッドは丈夫ですが、それでもパンク、潰瘍、水疱、擦り傷、涙、裂傷の影響を受けやすくなっています。あなたの仲間が足の怪我を負っている場合、あなたは彼が足を引きずったり、傷を負ったりしていることに気付くかもしれません。体温はペットの足の健康に大きな役割を果たします。熱い砂やコンクリートは、やけどや皮膚のフラップの緩みを引き起こす可能性があります。苦い冷たい氷はパッドのひび割れやひび割れを引き起こす可能性があり、岩塩やその他の化学物質が道路や歩道に出て氷を溶かすと、犬の足に痛みや感染症を引き起こす可能性があります。

足のケア

足の怪我は、感染を防ぐために迅速な応急処置が必要です。あなたの獣医は常に深刻な傷を負う傾向があります。粗面化されたパッドが一般的であり、それらは一般的に足パッド保湿製品で自宅で治療することができます。保湿パッドに適した製品について獣医に尋ねてください。犬の相棒に人間の製品を使用しようとしないでください。あなたの犬はまた、深い足のマッサージの恩恵を受けることができます。ペットのつま先とパッドの間をこすることで、血行を促進します。

怪我の防止

危険に注意することで、ほとんどのパッドの怪我を防ぐことができます。あなたの庭やあなたがあなたのペットを歩くエリアから割れたガラス、鋭い岩や他の破片を取り除きます。保護靴は、熱や氷などの過酷な要素からペットの足を保護するのに役立ちます。自宅やグルーマーで定期的に甘やかすのは、犬の足の裏を柔らかく怪我のない状態に保つための良い方法です。

参考文献


ビデオを見る: Faking My Death In Front of My Dog!!What a Loyal Dogs! (八月 2021).